重症新生児仮死とは

0

    重症新生児仮死とは 何か?

     

    改めてまとめておきます。

     

    新生児仮死とは、出生時の新生児にみられる呼吸、循環不全を主徴とする症候群。

    先天異常や未熟性がない場合、大半は胎児の低酸素・虚血に続発する・・・となっています。

     

     

     

    で、重症がつくケースは、

    アプガースコアという出産直後の新生児の健康状態を表す指数がありまして、そのスコアを基に区別されます。

     

    アプガースコア10点満点のうち、

    7点以上が正常

    4-6点 第1度仮死 (軽度新生児仮死)

    0-3点 第2度仮死 (重症新生児仮死) となります。

     

    我が子は0/0点という、もはやスコアの意味がない状態でした。

     

    0〜3点という範囲がありますし、5分後にはスコアが上がるケースがほとんど(1/5とか)なので状態は個体差があります。

    赤ちゃんの立場からみると、とても苦しい状況を味わっていることになります。今書いていても、私もその時を思い出して苦しくなります。

     

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:病院へいこう!


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM