重症新生児仮死の寿命

0

    重症新生児仮死の寿命について、とても重いテーマです。

     

    重症新生児仮死と診断された親からすると、どうしても調べてしまうキーワードということになります。

    我が子はどれくらい生きられるのか?長く生きるコは何歳くらいまで?など。

     

    重症新生児仮死の寿命について調べれば調べるほど、

     

    無意味とわかりました。

     

     

    産まれてすぐ天使となる子もいますし、奇跡的にダメージが少なく成長していくケースもあります。重症とつくくらいですから、ポジティブな例は少ないですが、どの親御さんも最期まで希望を捨てません。当然ですよね。

     

    自分の身に置きかえてみると、私はかなりのポジティブな性格なので

     

    強い希望を持っています!

     

     

    抽象的な表現ですが、敢えてこういう表現をしています。

    少しづつ今起こっている現実的なことやデータなどを公開していく予定ですので、しばしお待ちください。

     

     

    それで、重症新生児仮死の寿命について、私の考えを先に書いておきますね。

     

     

    産まれる前から決まっている命数を、ただしっかりと生きる。

    それが1日でも10年でも、同じく尊い。すべて意味がある。

     

     

    こんなことを考えながら、我が子と接した54日目でした。。

     

     

     

    JUGEMテーマ:心、体、そして魂。


    | 1/1PAGES |

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM